川田芳好堂 オンラインショップ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
五月人形 一徳作 白兜 収納セット
111,000円(税込)
購入数

五月人形 一徳作 白兜 収納セット
111,000円(税込)
「五月人形」を飾る意義
鎧兜は身を護る大切な道具であり、日本伝統の武士道精神を象徴する宝物。
男の子の成長を見守ってくれる、その子の守り神のような存在です。
生まれてきた男の子に対する、周りの人たちのあたたかな思いをかたちにしたもの。
誕生をこころから喜び、健やかな成長と将来の幸せを願う「愛情のかたち」そのものなのです。




<サイズ>間口52僉澑行38儿發61



仕上の丁寧さに定評のある鎧兜が魅力の一徳作の兜。

兜の中央に桜を配した唐草文様で高級感があります。
兜の顎紐(忍び緒)は白色(正絹)、兜の裾部分(錣(しころ))の糸は白で全体的に柔らかな印象の兜です。

飾り台は(収納タイプ)自然な木目の白木色で、屏風にはブルーの手すき和紙を使用。金箔を散らしてあり高級感がありながら洋間にも合うモダンさがあります。








兜鉢の丸みは、鍛金師が金属板から成形した一枚一枚を寸分違わずはぎ合わせて半円球形にかしめる事で作られます。
白色の縅糸には正絹糸を使用。兜の鉢まわりの"錣"1つ1つの小札を丁寧に職人が手で編み込んで仕上げます。







<お買い上げプレゼント>

・陣羽織 ・高坏 ・オルゴール ・毛せん ・手袋 ・はたき

この商品を購入する