川田芳好堂 オンラインショップ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
雛人形 清水久遊作 京10番 縫取「枝梅」
298,000円(税込)
購入数

雛人形 清水久遊作 京10番 縫取「枝梅」
298,000円(税込)
間口80僉澑行き40僉濆發33










清水久遊作。京10番(三五親王)です。
爽やかな白色とピンク・水色を基調とし、梅のお花が縫取り縮緬の技法で描かれています。







暖かな春に咲く梅を思わせるような優しいピンク色です。






さわやかな水色は、澄み渡った春の青空を想わせるような美しさです。

「縫取り縮緬」
縫取織(ぬいとりおり)は綾織物の一種です。
綾織物の中でも特に豪華な浮織物。その浮織物の技法に刺繍の要素を加えたもの。
多くの色の絹糸を用いて、色鮮やかに刺繍をしたように柄を描き出す織物で、大変手間とコストがかかる貴重な織物です。
大変に手間がかかるため、生産数が少なく貴重な織物であり、昔は諸親王や公卿の御曹司など非常に身分が高い一部の若者の衣装にのみ用いられました。




髪の毛は絹糸を使用していますので、ナイロンとは違い、品の良い光沢と艶があります。


軽やかな木目の台と、桜が満開に描かれた屏風です。
春らしく、明るく爽やかなセットです。


ぼんぼりの代わりに木目の油灯でスッキリと、




ピンクの桜のお道具で可愛らしく。


花はつまみ細工で出来ています。




軽やかにすっきりと。
ナチュラルモダンなリビングにもインテリアにも馴染みます。
おしゃれで可愛らしいお雛様です。




人形の収納は高級な桐箱に入りますので、安心して保管していただけます。



〜清水久遊作のお雛様〜
素材は厳選された正絹を使用し、本物に限りなく近い仕立て方、着せ方で創られており、たとえ百年たっても形くずれいたしません。
また、袋打ち(生地の裏にパーツごとに裁断した和紙を袋張りにする)には「こうぞ」を使用しています。
こうぞは日本古来から紙すきの原料とされてきた樹皮の繊維で和紙の中でもとても丈夫で耐久性があります。
細やかなこだわりがひいなの華麗さ、耐久性をひときわ引き立たせています。
仕立ての良さを、ぜひ一度手にとってご覧下さい。






<お買い上げプレゼント>
・被布 ・高坏 ・オルゴール ・毛せん ・手袋 ・はたき





オンラインショップに出品していない商品も多数取り揃えています。
当店ホームページにて掲載しておりますので、是非ご覧ください。

<川田芳好堂ホームページはこちら>


※在庫数の更新は随時行っておりますが、実店舗でも販売中の為、
    ご注文のタイミングによりご用意できない場合もございます。
     その場合お客様には必ず連絡をいたしますので予めご了承ください。

この商品を購入する