川田芳好堂 オンラインショップ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
本金襴表装 塗り軸先 柄合わせ 太芯付 塗二重桐箱
天神様 掛け軸 「川島正祥」 尺八立 本金襴
291,000円(税込)
天神様 掛け軸 「川島正祥」 尺八立 本金襴
291,000円(税込)
<富山の天神信仰>
富山県では昔から長男が生まれると、母方の実家より天神様の肖像画や木彫を贈ります。
子供が賢く健やかに成長するように願いが込められます。
祖父、父、お子様の天神様と3幅飾るご家庭も多くみられます。

<飾り方>
掛け軸や木彫の両横にぼんぼりを置き、前には三宝、お神酒徳利、竹飾り、鏡餅などをならべます。
時代や家庭によって飾り方は変わってきますので、わからない事はお気軽にお問い合わせください。

<飾る期間>
12月25日〜1月25日まで飾ります。
仕舞う前には尾頭付きの魚やカニなどをお供えして、賢く健やかに育つよう手をあわせます。
お正月に天神様の前で書初めをすると、書道が上達するといわれています。




<略歴>
白峰会会員 文部大臣奨励賞 国際審議会会員
昭光会理事 岐阜県水墨協会評委員
国際展受賞 市展受賞 連展受賞
美術年鑑掲載






<寸法>縦200僉濂74僉兵管)

<外廻し>西陣本金襴
<中廻し>西陣金襴
<一文字>西陣金襴
<軸先>塗軸


絵絹に描かれています。天神様には最高級の絹を使用しています。
黒い装束に金の柄が入る豪華な衣装です。
表装の裂地には龍の文様が入っています。日本において、龍の文様は、万能力をあらわす吉祥文様とされています。




髭や眉毛など、筆で一本一本描かれています。



<柄合わせ>
柱(縦)の裂と、上下(横)の裂でつなぎ目ができますが、
 柄が繋がるように四隅の柄を合わせています。
そうする事で全体の一体感が生まれ、落ち着いた印象を与えます。
熟練した技術と手間のいる仕事です。

裂と裂の間には金襴の筋が入っています。


<軸先>
・塗り軸 金銀二道線入り
  黒塗りに金と銀のラインが入りモダンな印象です




・短冊付き



<桐箱>
・太芯付き 塗二重桐箱
  桐の太芯で下軸を挟み込み巻き上げます。
  大きくゆったり巻けるので、掛け軸が傷みにくくなります。











※雪洞・三宝などのお道具は別途の販売となります。
    富山県で購入される多くの方が一緒に購入されます。
        「白木雪洞セット(中)」はこちら
        「塗り雪洞セット(中)」はこちら


オンラインショップに出品していない商品も多数取り揃えています。
当店ホームページにて掲載しておりますので、是非ご覧ください。

<川田芳好堂ホームページはこちら>


 ※在庫数の更新は随時行っておりますが、実店舗でも販売中の為
    ご注文のタイミングによりご用意できない場合もございます。
      その場合お客様には必ず連絡をいたしますので予めご了承ください。